セクキャバで本番してしまえる店があるらしい

セクキャバって言うと、オッパイをもんだり舐めたりするだけの風俗店で、ヌキのサービスは無いっていうのが一般的なんだが、小倉にあるセクキャバの中には本番ができてしまう店があるという話がある。

あんまりデカイ声で言うと怒られてしまうかもしれないが、実際の話しらしい。お店の名前は「おいらん」っていう店。この店は普通のセクキャバなんだが、追加料金を払うと本番ができるということなんだ。

追加料金は高い


しかし、である。通常料金を払った上に追加料金を払うと2万円近くになるみたいなのだ。2万円というと普通のソープでも長い時間遊べる金額である。小倉であれば格安ソープだったら2時間とかは余裕だし、デリヘルだったら2回呼べる金額になる。

そう考えるとセクキャバで本番をするためにそこまで剃る必要があるのかははなはだ疑問である。あるのだけれど、セクキャバとか、おっぱいパブで本番をしてみるスリルというのを味わいたい方は行ってみてもいいのでは?という感じで今日の日記はおしまい。